詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/WinUpdateSettings.html

(Ver1.6の変更点)
・Windows Update設定の構成を整理しました
(※1)基本的にはPro/Homeに関わらず、WinUpdateManagerを使って頂くのが一番間違いが無いです
(※2)Windows Update無効化設定はApril 2018 Update以降は意味がなくなっています
(Windows Udateを停止しても1〜2日でWindows側に手動に戻されてしまう為、
これに関し、「定期的にWindows Updateを無効にする方式」も検討しましたが、それだったら
そもそも最初から存在しているWinUpdateManagerを使った方が良いという結論に達しました)

・常駐アプリWinUpdateManagerにおいて、「BITSも同時に自動停止する」のチェックを
デフォルトでOFFにしました
(BITS(Background intelligent Transfer Service)も毎回停止していると、
ストアアプリのダウンロードやマイクロソフト系の他のソフトのダウンロードが進まないなど
副作用が強い割に、本来のWindows Updateを停止してもすぐに再起動する挙動の抑制には
それほど大きな効果が無かった為に、デフォルト設定はOFFにしました)