詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/WinUpdateSettings.html

Windows10 設定変更ツールで何ができるか?

Windows10において、通常の設定画面からは「Windows Update」、「自動メンテナンス」、
「Cortana」などの設定を変更したり無効にする事ができません

厳密に言うと、Windows10 Proでは「ローカルグループポリシーエディタ」(gpedit.msc)で変更する事が
可能ですが、Windows10 Homeには「ローカルグループポリシーエディタ」が無い為、
変更する事ができません

もしくは、Windows10 Home/Pro共通で、レジストリエディタを使ってレジストリを手動で
操作する事によって変更する事が可能ですが、レジストリの直接操作は難しい場合もあるかと思います

Windows10設定変更ツールを使う事によって、これらの設定変更を簡単に行う事ができます








(※)Ver1.1より追加
Windows10Homeにて「Windows Update」のレジストリによる設定変更が効かないケースが
あるかもしれませんので、「Windows Update」サービスを自動停止する常駐アプリ、
WinUpdateManager.exeを追加しました

(※)正直Ver1.0→1.1というよりもVer1.0→2.0相当位の大幅な機能追加です

(※)Ver1.2より追加
Windows10を(SSDでなく)HDDで使ってる環境の一部で、「異常にWindowsが重い」、
「起動してから10分〜20分以上ディスク100%が続く」、
「Windowsの全ての操作が体感で明らかに重い」という挙動が発生している事があるかと思います
(私の手元にもそういう環境が1〜2台ありました)

「ディスク100%の原因」は様々ですし、対策しても起動後の最初の2〜3分はディスク100%が
続いても仕方ないのですが、10分も20分も…あるいは1時間以上ディスク100%の状態が続いたり
「明らかに操作が重い」状態が続くのはおかしいです

今回、「カスタマーエクスペリエンス向上プログラム」関連の、(起動時や1時間おきに実行されるタスクの)、
「Microsoft Compatibility Appraiser」タスクを無効化する事によって、この不具合が大きく改善・解消される事を
確認できたので、この設定項目を追加しました
(繰り返しますが、ディスク100%の原因や重い原因は様々ですので、全ての環境で効果が出るとは限りませんが、
間違いなく大きな改善効果のある1項目ではあります)