7

MaxiVistaという海外製のソフトを使って「余ってるノートPC」をデスクトップPCのサブモニターにしてみました







「iPadをPCのサブモニターにする」という話はよく聞きます

・・・で、「スマートフォン(iPhone/iPod Touch/Android)をPCのサブモニターにする」
というのを試してみたのですが、試してみるとやはり大きな画面が欲しくなります

「そういえば、昔あったノートPCをPCのサブモニタにするMaxiVistaってソフトって、
今どうなってるんだっけ?」・・・と思ったら、日本語版(というか日本の代理店が販売している物)は
販売終了していたみたいですが、海外の元のソフト自体はバージョンアップを続けていて、
現在ではWindows7の32bit/64bit版それぞれがある事が分かりました

(サブモニター側はWindowsだけでなく、MacやiPadも使えるみたいです。
WindowsやMacのモニター用ソフトは無料ですが、iPadのアプリは850円みたいです)

MaxiVistaというソフト(14日の試用可能)を使うと、簡単にノートPCなどをPCのサブモニタに出来ます
是非試してみてください
(スマホをサブモニターにするアプリのkomadoやiDisplayなどは、複数のアプリが混在できますが、
MaxiVistaと他アプリは混在できないみたいです。但し、MaxiVistaの製品版の場合、MaxiVistaだけで
「ノートPCやMacやiPadによる、3台までのサブモニター」を一括管理できます)

個人的には、「自宅や会社などのデスクトップPCのサブモニター」としてはノートPCやiPadをサブモニター、
「外出先のノートPCのサブモニター」としてはスマホ、という使い分けが便利なんじゃないのかな?って思いました

MaxiVista
http://www.maxivista.com/
(試用版ダウンロードページ)
http://www.maxivista.com/download.htm

英語版のページとは言え、簡単だから説明不要と思いましたが、
日本語の解説ページ作った方がいいんですかね?^^;


(追記)
2台のノートPCをデスクトップPCのサブモニターにして、5画面にしてみました
ちなみに工人舎のノートPCは画面をひっくり返してモニター的な置き方ができるので結構便利です
7


体験版でなく、(3台のPC迄をサブモニターにできる)Professional版(49.95ドル=4097円)を
購入してみました

(※)試用版と製品版の違いとして、製品版の場合は、デスクトップPC側にサーバー側ソフトを
インストールすると、初回起動時にビュアーソフトを作成するみたいで、作成された
ビュアーソフトA、ビュアーソフトB、ビュアーソフトCを、それぞれサブモニターにしたいPCに
コピーして使うみたいです・・・ちょっと変わった仕組みだと思いましたが、社内LANなど
複数の「サブモニターセット」が混在してもいいように「親子」のプログラムを別々にしてるみたいですね・・・
(Mac版とかiPad版はどうするんだろう?とは思いました。私の環境では、まだ未確認なので・・・)

(私の体験談ですが)購入時の注意事項として、クレジットカードで購入しようとすると
クレジットカードでの決済をクレジットカード会社側から拒否されたので、
PayPal経由で、(結局はクレジットカードで)、購入しましたが、結構購入手続きが面倒くさかったです

(PayPal)
https://www.paypal.com/jp/cgi-bin/webscr?cmd=_home-general&nav=0

(※)PayPalアカウントを作成する時に「海外とPayPalでやり取りする場合は、英語モードで作成した方が良い」
とアカウント作成時の説明に書いてあったので、英語モードでPayPalアカウントを作成して購入しました

PayPalアカウント側でクレジットカードの登録をしておくと、MaxiVistaの購入をPayPal経由で選択した際に
自動的に必要な金額49.95ドルに相当する「円」(今回は4097円)をクレジットカードから引き落として、
そのまま自動的にMaxiVistaの購入処理を「1ボタン」でしてくれて便利ではあったのですが、
PayPalが勝手に(自動的に)クレジットカードから引き出せるというのは、考えてみるとちょっと怖い気もしました

購入手続きの面倒くささ、(もしくは、海外サイトからソフトを購入するという漠然とした怖さ)、はあるものの
MaxiVista、実用的で非常に便利です

スマホをPCのサブモニターに出来るのでも、タスクマネージャとか、ちょっとしたガジェット画面を
表示しておくのには便利ですが、ノートPCをサブモニタに出来ると画面がそこそこ広いので
実用的な物を表示できます

数年前に流行ったatom CPUのPCなど、「消費電力少ないけど、遅くて使い物にならない」系のPCでも
サブモニター用途で使っている分には、全く問題なく、非常に便利ですので、オススメです

・・・いや、本当に、「購入の面倒くささ」、「海外で購入する不安感」、これさえなければ
もっと普及していいのにって感じです・・・