83f859ee.jpgこれ、たぶん私だけじゃないと思うんですが、
セカンドライフの中で孤独死(死っていうかつまんなくてゲームやめちゃうって意味)
してる人ってかなり多いんじゃないでしょうか?・・・と、思ってたりします・・・
 
(比率はわかりませんが、ゲーム内で孤独を感じてやめちゃう率っていうのも
かなり高いんじゃないのかなあ・・・と思ったりもします)

今は日本人ユーザーがかなり増えてきてますし、日本人街もかなりたくさんあるので
「完全日本語ゲーム」として使えてると思うのですが
「人が集まっていても会話が全然ない場所」もあれば
「人が集まっていて、会話も活発みたい・・・でも、自分は会話に入れない・・・
(会話に入る勇気がない)」って感じで、チャット中心なゲームなはずにも関わらず、
会話に参加できないまま、つまんなくなって止めてしまう人って
いるんじゃないのかなあ?・・・って思います
(ぶっちゃけて、私がそうなりかけてましたし・・・^^;)

もちろん、物づくりとか各地を旅行するとかチャット以外でも楽しい要素はありますし、
人が大勢いる場所なら、周りの話を聞いてるだけでも参考になるのですが
最後まで会話に参加できなくなると寂しい部分があるかもしれませんね・・・

一例として、現在に至る迄の私の例を書いてみたいと思います

1.数ヶ月前にキャラだけ作ってログインしてみる
(但し、その当時多忙すぎてログイン出来なくなり
キャラだけ作ったまま2〜3ヶ月放置状態に^^;)

2.2〜3週間前に改めてINできるきっかけができ、ちょこちょこINする様になる、
その際に見ていたホームページ情報で、地図で「ueno」を検索して移動・・・とか
書いてあったので、その通りにuenoに移動し、街中を散策とかしてました
uenoは人がそんなにいなかったし、第一印象は
「セカンドライフってゴーストタウン状態なの?」でした・・・

3.地図を開いてみると、地図上に人が緑色の点で表示されてる事が分かり、
人が多い場所とかが分かるようになってきました・・・
ただ、最初は逆に人が多い場所を避けてたりしました^^;
(その前にアイテムの買い方とか着方とか最低限の操作を覚えたかったので)

4.ある程度慣れてきて、地図上に人が多くいる所を回ってみる様になりました
babaのcampで人が集まってる場所とかは、campで小金が稼げる一方で
人が多くても会話が全然無いケースとかもありましたし(でも、それはそれで気楽でした)、
babaのサウナなど、人が多く集まっていて会話も活発な場所では、
新人が会話に参加できそうな雰囲気でもなかったのでひたすら会話を聞いてる事に
してみました・・・

5.更にakibaのカフェなどでも同様に、ひたすら会話を聞いてるのが精一杯で
とても会話に参加できる状況ではありませんでした^^;
(というか、ここが人それぞれなんでしょうけど、ここで気楽に会話に参加できるタイプの
人なら全然問題ないでしょうが、人見知りしがちなタイプの人だと
このポイントがものすごいネックになって悪循環?にはまりがちかもしれません)
ちなみにakibaのカフェの場合、スクリプトなどの話とかが活発で
話を横で聞いてるだけでもかなり参考になりました

6.上記のbabaの2箇所とakibaなどを巡回していたのですが、ここで
私の場合、悪循環が発生しました
「慣れるまでは自分は喋らないで聞いてるだけでいいや・・・」と思っていたのですが
その状況が続くと、今度は「なんか、いつもいて喋った事なかったのに
突然喋りだすのはおかしいんじゃないか?」と、思えてきて
逆に普段から行ってた場所では自分で喋る事ができなくなってしまいました^^;

7.そんな状況の中、(地図を見てると)、人が集まってる場所の数や人数が
どんどん増えてきていて、「だったら他の場所も色々回ってみよう」と思い
色々回ってみました
・・・その結果として、半分位の場所は、「特定のグループのメンバー?」が
集まってる場所に見えて、やはり入り込む余地が見つかりませんでした・・・^^;

8.そんな感じで色々回ってるうちに、10人以上とかの大規模すぎる場所じゃなくて
3〜4人程度いる場所に行ってみた所、ここでは何故かすんなり会話に入る事ができました・・・
(最初に「こんばんは」とか誰にでも挨拶する習慣の場所だったからかもしれません・・・
・・・あともう一つ大事なのが、人数が多すぎる場所だと、新しく来た人に
気付きずらいのと、仮に挨拶があっても「誰が誰に挨拶してるのかわからない」事が
あるのに比べると、少人数で会話が活発な場所だと、入りやすいというのが
あったのかもしれません・・・
(後は、個人差で、会う場所/会わない場所って部分もあるかと思います)





9.そんな訳で、私の場合ですと、minatomiraiという場所の足湯(休憩所?)
http://slurl.com/secondlife/Minatomirai/190/100/22
が、ようやく居心地が良い場所となり、チャットも気楽にできる場所に
なってきつつあり、最近は深夜にログインするとここで雑談してる事が多くなりました


私同様にチャットするチャンスを逃しがちな人の場合、諦める前に
まず色々回ってみて、どこか自分に合う環境を探してみるのもいいのかもしれません
(私もまだまだですし、相変わらず場所によっては、話を聞いてる専門に
なりがちだったりするのですが、一箇所でも気楽に話せる場所が出来ると、
かなり余裕が出来たのも事実です・・・)