d215a077.jpgWindowsXPの起動CD-ROMを作ろう
 
(※1)私はまだ作ってないので備忘録がわり

(※2)画面は、起動CD−ROMで起動して実行している
WindowsXP環境の画面だそうです。すごいですね

なんか、何かを検索していてたかで見かけた情報なのですが
非常に興味深い話でしたので、自分用の備忘録がわりを兼ねた話です

WindowsXPでもWindowsMe/98でもいいのですが、
パソコンを使っていて、突然「パソコンが壊れて起動できなくなった!」
とかの経験はないでしょうか?
(私自身はないのですが、サポートでそういう話は多々聞いてます)

で、大昔のMS−DOSの時代でしたら
フロッピーでMS−DOSで起動して、ちまちまと
MS−DOSに重要なファイルをコピーして退避したり・・・という
「古き良き時代」も10年くらい前にはあったのですが、
正直な所、ここ5年くらいのHDDの大容量化に伴って
「OSが壊れてパソコンが起動しなくなる」という状況は、
HDDに残っているデータを復帰する手段を含めて相当大変でした

(※)PCが複数台ある場合は、他のPCにHDDを繋げてサルベージとか
OSを上書きインストールで無理やり復旧とか、手段が全く無い訳でも
なかったのですが、「ごくごく普通のユーザーの環境で発生した場合」
お手上げになって、泣く泣くデータを諦めるケースも多々あったかと思います

・・・という話を前提としての今回の話なのですが、

WindowsXPの起動CD−ROM(起動フロッピーじゃないです)を作っておいて
それで起動すると、CD−ROMだけでWindows画面がちゃんと起動して
そこからサルベージなどの作業が出来る・・・という話です

使い方によっては、Linuxベースで話題になった「Lindows」のCD版みたいに
ハードディスクが無い環境でCDのみで使うみたいな事も可能っぽいですし
楽しげな話ですね・・・

・・・というか、この話って、昔から皆が思っていた
「できたら良いなあ」という話で、結局誰もできなかったのかと思いきや
いつの間にか、誰かが実現していたのでした・・・

世の中広いので、諦めずに探し続ける事も大事かもしれません・・・

(※)↓Windows起動CD−ROMの作り方のサイトです
(実際に作ってみましたが、非常に便利っぽいです
ただ、私の環境の場合、サブマシンでは普通に起動できるのですが、メインマシンではブートできません。
もしかするとマザーボードの設定もしくは相性があるかもです)

(PE BuilderでWindowsXPブータブルCDROMを作ろう)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/7507/win/winpe/pebuilder.html

(PE Builder - Explorer&IE起動法 + α )
http://popup3.tok2.com/home2/waaaamc/

(ここの記事も細かい部分が非常に参考になりました)
http://pcweb0.pc.mycom.co.jp/special/2003/winpe/

(PE Builder v3用アプリ組み込みプラグイン)
http://winpesoft.hp.infoseek.co.jp/winpe/