(クローン携帯だか何だかは分かりませんが)
パケット料金の過剰請求の被害を、実際に私が受けました
 
最近、DoCoMoの公式見解で「クローン携帯は存在しない」などと
公式声明が発表されたみたいですが、別にクローン携帯であろうが
他の方法だろうが、「自分では使ってないのに、どこかで使われている」という
話はあって、金額こそ少ないものの、私が実際に被害に合いました
(今現在、DoCoMoに確認してもらってる最中です。ちなみに
私の被害相談をしながら、DoCoMoに聞いてみた所、
同様な被害届けは非常に多いそうです)

【経緯】
1.最近、迷惑メールで送信元のメールアドレスが
「私の携帯のメールアドレス」になっているのが多数あって気味が悪かった

2.いろいろ確認している中で、ついでにDoCoMoの課金情報を
見てみたら、12/1〜31の一ヶ月間のパケット料金が
12200円と、ここ1年間使ってきている中で異常に上がっている
事に気付いた

(参考までの、それまでのパケット料金)

9月 4227円 (※)iアプリ開発中
10月 6843円 (※)iアプリ開発中
11月 3505円
12月 12200円

と、これまで1年以上、基本的にパケット料金は3000〜4000円程度で、
「たまたまiアプリの開発の仕事をしていて、かなり使った9月、10月」でさえ
6000円代程度だったのですが、11月以降また全く使わなくなって
3000〜4000円程度のはずのパケット料金が
何故か12月になって「12000円」と、6000円以上オーバーしていました

3.慌ててDoCoMoの料金センターに問い合わせて、
かなり強めに抗議して、12月1日〜31日までの、毎日の
パケット量からおおざっぱな料金を調べてもらったところ、
奇妙な現象が明らかになりました

4.「奇妙な現象」というのは、12/5(金)、12/9(火)、
12/11(木)の3日間だけ、異常に料金がかかっていたという事です

12/5 1661円
12/9 2231円
12/11 1949円
(上記3日以外は、かかってても200円未満だそうで、この3日だけ
桁違いになっていたそうです。3日の合計で6000円弱ですので、
想定される金額より多い部分の大部分はこの3日で発生したみたいです)

5.そもそも私は、仕事とかで多用している際を除いて
「勝手に届く迷惑メール」が殆どで、iモードやメール自体殆ど
全く使わない状況なのですが、上記の話を聞くまでは、てっきり
「迷惑メールがそんなに増えたのかなあ・・・」位に思っていました

・・・ですが、日常と全く同じ以下の使い方しかしていなかった3日だけ
異様にパケット料金がかかっている結果を見て
「これは、明らかに私が使ったのとは別に使われた形跡がある」
という確信となりました

(※)その3日が、いつも通りの使い方しかしていなかった事は、
自分のスケジュールから再確認しました

5.とりあえず12月分については、DoCoMo側に確認させているので
結果待ちとしても、「非常に気持ちが悪い」というか、
「このままほっておいて良いものか?」非常に不安です

・・・とりあえず、しばらくは調査結果を待ちつつ様子を見ますが
一度解約して、別の番号だか別の契約だかに再契約したほうが良いのかどうなのか
検討中です

6.ちょっと思ったのが、TVや雑誌などで見たことのある
いわゆる「クローン携帯の被害額」って、数万円とか10万以上とか
かなり高額だった様な記憶があります

・・・で、今回私が実際に被害にあった(と思われる)金額は
せいぜい6000〜8000円程度だと思うのですが、

「もしかして、更に手口が巧妙というか悪質になっていて、
一人あたり数千円ずつ、多数の人間から騙し取る手口に悪化しているのではないか?」

・・・と、思えたりして、本気で怖い今日このごろです

皆さんも、請求書が来るのをまたずに、
iモードの料金確認サービスやiアプリ版の料金確認などで、
パケット料金や通話料などの確認を取った方が良いと思いますよ

(※)私自身が「そうはいっても他人事」と思っていたのが、
今回実際に被害を受けましたので・・・・