Windows用のフリーソフトを多数配布しています。 twitter(@khb02323)でつぶやいています。フリーソフト一覧はこちらから

2018年01月

「Windows10 設定変更ツール WinUpdateSettings」 Ver1.5の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/WinUpdateSettings.html

Windows10 設定変更ツールで何ができるか?

Windows10において、通常の設定画面からは「Windows Update」、「自動メンテナンス」、
「Cortana」などの設定を変更したり無効にする事ができません

厳密に言うと、Windows10 Proでは「ローカルグループポリシーエディタ」(gpedit.msc)で変更する事が
可能ですが、Windows10 Homeには「ローカルグループポリシーエディタ」が無い為、
変更する事ができません

もしくは、Windows10 Home/Pro共通で、レジストリエディタを使ってレジストリを手動で
操作する事によって変更する事が可能ですが、レジストリの直接操作は難しい場合もあるかと思います

Windows10設定変更ツールを使う事によって、これらの設定変更を簡単に行う事ができます





続きを読む

Amazon欲しい物リストを公開してみました

昔はフリーソフトとかシェアウェアとかで明示的に「無料の物」、「お金を取る物」って
分かれてた気がするんですが、「投げ銭」的な発想なのか?
最近はAmazon欲しい物リストを使うフリーソフト作者さんとか見かける様になった気がするので
私も「Amazon欲しい物リスト」を公開してみます

https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/2TF0C14ES55VI?&sort=default

よければ宜しくお願いしますー
Googleの広告だけでも助かってます、「フリーソフト」は広告(をユーザーがクリックしてくれること)によって助かってる部分も多々ありますので、こっちもよろしくお願いします

「Windows10設定変更ツール」(WinUpdateSettings)が2017年窓の杜大賞を受賞しました

「Windows10設定変更ツール」(WinUpdateSettings)が2017年窓の杜大賞を受賞しました
投票して頂いた皆様、本当にありがとうございました

【結果発表】今年はWindows 10の不満を解消してくれるソフトが大賞に
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/prize/2017/1099003.html


追記:
「Windows10設定変更ツール」の最新版として以下の最新版を準備中です
(※)殆どの機能が既に完成してますが、開発環境でテスト中の為、まだリリースはしてません

(1)常駐ソフトの生存確認機能(ウォッチドッグ機能)
Windows Updateサービスの停止処理中にスリープした際に
常駐ソフト(WinUpdateManager)が落ちるケースがあった為、
生存確認用の常駐ソフトを追加しました

(2)WiFiの特定のアクセスポイントに接続してる際だけWindowsUpdateを無効にする機能
ノートPCやタブレットなどで、「自宅や会社のWi-FiではWindows Updateしてもいいけど、
テザリング中は困る」という要望が多かったので、「特定のWi-Fi (SSID)に接続してる時だけ
Windows Updateを停止する機能を追加しました
既存の時間指定設定と並行設定可能です

(3)「テレビ番組の録画ソフトの実行中」や「株などの大事なソフトの実行中」に
Windows Updateされるのは困るという要望が多かったので、
(例)「notepad.exe」の様にプログラムファイル名を指定しておいて、
「指定したプログラムが実行してる最中だけはWindows Updateを停止する機能」を追加しました
既存の時間指定設定やWiFi設定と並行設定可能です
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
follow us in feedly RSS


人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ