西村誠一のパソコン無料サポートとWindowsフリーソフト

Windows用のフリーソフトを多数配布しています。 twitter(@khb02323)でつぶやいています。フリーソフト一覧はこちらから

「簡易コミック作成ツール EasyComicTool」Ver1.5の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/EasyComicTool.html

(※)Windows10をお使いの場合は、ストアから「EasyComicTool」や「西村誠一」で検索して
そこからストアアプリとしてインストールする事もできます
https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/easycomictool/9nc9qfzfv0bm

簡易コミック作成ツールで何ができるか?

一言で言うと、「絵が描けない人」が「簡単にネタ漫画を作る」為のソフトです

動画などをパラパラ漫画素材にして漫画を作ったり、既存の漫画の台詞を改変したり、
漫画のネームを作成したりできるソフトです

「簡易コミック作成ツールで何ができるか?」については、こちらも参照ください
https://twitter.com/i/moments/833517298392510465

これはダメですねダメなのです

(Ver1.5の変更内容)
・Windows10ストアからダウンロードできる様にしました
(ストアで「EasyComicTool」か「西村誠一」で検索してください)
・「動画用画面キャプチャ」でのファイル削除処理でエラーが発生する場合がある不具合を修正しました
・「作業フォルダの全てのファイルをクリアする」でのファイル削除処理でエラーが
発生する場合がある不具合を修正しました
・「コマ」に「素材画像」フォルダ以下の画像は登録できない様に修正しました
・「コマ」を作っていない状況で「選択した1コマをコミック画像として保存」を選択すると
エラーが発生する不具合を修正しました

(画像をスタンプ風に簡単に加工する例)(※)こういう画像が誰でも数分で作れます
すっごーい!

スタンプもどき


(簡易コミック作成ツールの使用例)

【Desktop App Converter】Windows用のフリーソフトをWindows10のストアアプリとして登録する為の具体的な方法について

(※)本トピックはプログラマー向けの技術文書です

「簡易コミック作成ツール EasyComicTool」というWindows用のフリーソフト
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/EasyComicTool.html
を「Desktop App Converter」(「Desktop Bridge」)を使ってWindows10用の
ストアアプリとして変換して
https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/easycomictool/9nc9qfzfv0bm
この様な形で登録した時の話についてまとめておきたいと思います
(半分は自分用の備忘録の意味で書いておきます・・・が、多分参考になる人も多そうなので)


続きを読む

「VirtualBox仮想ディスク圧縮Tool」Ver0.3の公開を開始しました

VirtualBox仮想ディスク圧縮Toolの公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/virtualboxdisk.html

(Ver0.3の変更点)
・VirtualBox仮想ディスク(*.vdi)→Hyper-V仮想ディスク(*.vhd)への変換機能を追加しました
・VMware仮想ディスク(*.vmdk)→Hyper-V仮想ディスク(*.vhd)への変換機能を追加しました

img31

おしらせ機能付きテレビ番組表ソフト「TVToolブラウザ」 Ver1.2の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/tvtoolweb.html

TVToolブラウザの機能は下記の通りです

Yahooのテレビ番組表を表示する専用ブラウザソフトですが、単なるブラウザとは根本的に違い、
新番組や最終回、特定ジャンルの番組、キーワード指定した番組など、カスタマイズして自分が観たい番組を
毎時毎に自動検索して教えてくれる強力な「お知らせ機能」、「チェック機能」があります

地デジ、BS、CSの番組表を毎回全て確認するのは大変です・・・というか、物理的に不可能な事も
多いのではないでしょうか?

TVToolブラウザの「お知らせ機能」、「チェック機能」を使えば、膨大なチャンネル一覧の中から、
指定したジャンルや、新番組、最終回、更には指定したキーワードに一致する番組だけを抽出して
自動的に教えてくれる様になります

(Ver1.2の変更点一覧)
・Ver1.1にて番組表が表示されなくなったのを表示される様に修正しました







ASAHIネットの個人ホームページがVirusTotalに無条件でマルウェア扱いの誤検出されている件について

ASAHIネットの個人ホームページがVirusTotalに無条件でマルウェア扱いの誤検出されている件について
https://togetter.com/li/1081024

(※)結論から言うと、私のホームページを含めて「誤検出」ですので問題ありません
VirusTotal以外でも誤検出してくるケースがあるらしいですが、こちらでも随時確認しておりますので
マルウェアやウィルスなどの心配は一切ありません

「Windows10 設定変更ツール WinUpdateSettings」 Ver1.2の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/WinUpdateSettings.html

Windows10 設定変更ツールで何ができるか?

Windows10において、通常の設定画面からは「Windows Update」、「自動メンテナンス」、
「Cortana」などの設定を変更したり無効にする事ができません

厳密に言うと、Windows10 Proでは「ローカルグループポリシーエディタ」(gpedit.msc)で変更する事が
可能ですが、Windows10 Homeには「ローカルグループポリシーエディタ」が無い為、
変更する事ができません

もしくは、Windows10 Home/Pro共通で、レジストリエディタを使ってレジストリを手動で
操作する事によって変更する事が可能ですが、レジストリの直接操作は難しい場合もあるかと思います

Windows10設定変更ツールを使う事によって、これらの設定変更を簡単に行う事ができます





続きを読む

「Windows10 設定変更ツール WinUpdateSettings」 Ver1.1の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/WinUpdateSettings.html

「ウィルスを通信から発見するツール NetStatusMonitor」 Ver1.4の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/NetStatusMonitor.html



「NetStatusMonitorで何ができるか?」についてはこちらをご覧ください
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/soft/NetStatusMonitor/NetStatusMonitor.htm

(Ver1.4の変更点一覧)
・検出結果が0件など、問題が無い際には画面を非表示にする様に変更しました
(検出結果が無くなったのに画面が残っているのは見苦しかった為)

・Windows10の一部環境(おそらく32bit版Windows10で、アップデートのどこかの時点から)
プロセス名が「svchost.exe」、ファイル名が「C:\WINDOWS\System32\svchost.exe」の項目
(本物のWindowsのサービス)を赤判定として表示する不具合が発生したのでこれを修正しました

(※)以前はsvchost.exeが、ファイル名として「C:\WINDOWS\System32\svchost.exe」と
検出される事は無かったのですが、32bit版Windows10のどこかのアップデート以降挙動が変わった様です
黄色項目としては検出されますので「除外」して検出されない様にしてください

「Windows10 設定変更ツール」 Ver1.0の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/WinUpdateSettings.html

『「バルス」、「ゆれ」、キーワードチェッカー for Twitter』 Ver1.1の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/TopicPicker.html



『「バルス」、「ゆれ」、キーワードチェッカー for Twitter』で何ができるか?

本ソフトは(似てますが)Twitterクライアントではありません。Twitterのタイムラインをキーワードや
話題を検出しながら表示するTwitter用のブラウザソフト、またはビューアーソフト、
または通知アラームソフト、または(後で話題の部分だけを見る)ログビューアソフトです

TwitterのTLを見ていて、地震が起きた時にTLが「ゆれ」、「揺れた」などの短いツイートで埋まったり、
サッカー中継などのスポーツ中継の際にTLが「ゴール」、「入ったー」、「2点目!」などの短いツイートで
埋まったり、ジブリ映画の実況中にTLが「バルス」で埋まったりした事はありませんか?

そういった、TwitterのTLの「短いツイート」が多発したタイミングを検出して、
「今、何か話題になってるかも?」な情報を表示したり、あらかじめキーワード 
(例)「錦織,ガンダム,ローグ,スターウォーズ,スタートレック,のん,能年」 
などを設定しておいて、TL上にそれらのキーワードを含むツイートがあったら検出する事によって、
「今見ているTLが、見るべき価値のあるタイミングなのか?」を判別しやすく表示できます

ブラウザモードと常駐モードとログファイル

TLの表示は、(例えば一度に10ツイートずつを)全部まとめて一斉に切り替える表示形式になっています
「大型電光掲示板」の様な表示形式だと思ってください
(※)画面は手動操作しなくても自動で更新されますが、自動更新の仕方は細かく変わるのでなく、
10ツイート単位など画面全体の単位で更新されますので、じっくりと読みやすくなっています

ブラウザモードはマルチモニタ環境やサブPCなど画面が多数ある環境などで、
「常時表示しておいて、勝手に最新情報が表示されている」様な使い方に向いています。
一方、画面が狭い/基本的にTwitterを見ている暇が無い人向けに、普段はタスクトレイに隠れていて
一切Twitter画面は表示せず、話題やキーワードを「検出した時」だけポップアップ表示&アラーム音と
鳴らして通知するタスクトレイ常駐モードに切り替える事もできます

更に、自宅PCなどで常駐させておいて、帰宅してから「話題のツイート」だけ確認したい場合用の
「ログファイル」も用意してあります

(※)ブラウザモードでは全ツイートを保存する為、ログを確認するのは大変ですが、
常駐モードの場合は、キーワードに合致したログしか保存しない為、ログの確認も楽になります

「Twitterで「ゆれ」や「バルス」などの話題を見逃さないために・・・ TopicPicker for Twitter」 Ver1.0の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/TopicPicker.html

AbemaBrowser、AbemaRecorderなど、AbemaTV関連の全てのフリーソフトの公開を停止しました

AbemaBrowser、AbemaRecorderなど、AbemaTV関連のフリーソフトにつきまして
AbemaTV側から「利用規約違反」の通知、及び公開の停止を求められましたので
AbemaTV関連の全てのフリーソフトの公開を停止したいと思います

ご利用中のAbemaBrowserにつきましても、今後は利用しない様にお願い致します
(AbemaRecorderについてはこちらで起動停止措置を取りましたので一切起動できなくなっています)

詳細についてはこちらを参照願います

AbemaBrowser
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/abemabrowser.html

AbemaRecorder
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/abemarecorder.html

動画ファイル(avi/mpeg/wmv/flv/mp4など)をGIFアニメに変換するソフト 「動画→GIFアニメ変換Tool AnimeGIFConv」Ver0.6の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/animegif.html



(※重要)お使いのOSが64bit版でもImageMagickは32bit版をインストールしてください
(※重要)ImageMagickのインストール後、Windowsを再起動してください
(再起動しないとアニメGIFの作成に失敗します)
(※)対応OSはWindows10/8.1/8/7/Vista/XP(32bit/64bit)です

「動画→GIFアニメ変換Tool」は、あらゆる種類の動画ファイル(avi/mpeg/wmv/flv/mp4など)を
GIFアニメに変換するソフトです。

というか、Windows上に表示されてる物なら、なんでもGIFアニメに(簡単に)変換できます

(Ver0.6の変更点一覧)
・リサイズ、GIFアニメの分解、画像群に文字を付けるなどの各種機能もImageMagickの
新バージョンに対応しました
・各種機能の説明を追加しました

(Ver0.5の変更点一覧)
・キャプチャ範囲選択ウィンドウを半透明にしました
・ImageMagickの新しいバージョンにおいて、ImageMagick側の変換プログラムが
「convert」→「Magick」に変わってしまった為、どちらでも対応できる様に修正しました
(※)WindowsのバージョンではなくImageMagickのバージョンが新しい場合への対応です

「ウィルスを通信から発見するツール NetStatusMonitor」 Ver1.3の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください(ダウンロードもこちらから)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/NetStatusMonitor.html

「Windows遅延起動スタートアップTool」 Ver1.1(ヘルプ改訂版)の公開を開始しました

詳しくはこちらをご覧ください
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2s-nsmr/delaystartup.html

Windows10のストアアプリこそ、Windows起動時に自動実行すべきであると思いませんか?

Windows10の新機能に「ストアアプリ」(ユニバーサルアプリ)があります
Windows7の時代の「ガジェット」やWindows Vistaの時代の「サイドバー」、
古くはWindows95〜XPの時代の「アクティブデスクトップ」など
「Windowsの壁紙に細かいガジェットを色々表示しておいて便利に使う」という使い方が
あったかと思いますが、 Windows10のストアアプリもそういう使い方ができる物だと思いませんか?

・・・しかしWindows10のストアアプリには(現時点で)致命的な欠陥があって、
「Windowsの起動時に自動実行できない」という大問題があります
自動的に多数のガジェットが表示されるから便利な訳であって、自分で毎回全てのガジェットを
いちいち起動しないといけないのでは 便利さも半減以下という物です・・・

・・・そこで、「Windows遅延起動スタートアップTool」のVer1.1では、
「ストアアプリの自動実行」機能を追加しました
従来のWindowsアプリと同様に、ストアアプリも自動実行(遅延実行)の一覧に加える事ができますので、
複数のストアアプリを登録してみてください

(※)Window10のスタート画面からストアアプリ(UWPアプリ)をデスクトップにドラッグ&ドロップすれば
ショートカットが作成できる事がわかりました
このショートカットを「Windows遅延起動スタートアップTool」にドラッグ&ドロップすれば、
これまでと同じ様に登録可能です



「Windows遅延起動スタートアップTool」で何ができるか?
Windowsの起動時に、スタートアップ登録された多数の常駐プログラムが一斉に起動されると
Windowsの起動自体が遅くなったり、起動時の挙動が重くなったり、更にはタスクトレイに
表示されるべきタスクトレイアイコンが表示されなかったりと、不具合が少なからず発生する場合があります

「Windows遅延起動スタートアップTool」を使うと、常駐ソフトなどの起動を、それぞれ、
「Windowsが起動してから何秒後に起動する」という設定が出来る様になります

Windows10をWindows7(/8.1)に戻せる様に「システム修復イメージ」を作成しておきましょうという話

Windows10をWindows7(/8.1)に戻せる様に「システム修復イメージ」を作成しておきましょうという話
http://togetter.com/li/976723

あなたのパソコン、Windows10にアップグレードした後でも著作権保護コンテンツ見れてますか?(地デジ/nasne/DVD/ブルーレイなど)
http://togetter.com/li/976194

【阿鼻叫喚】勝手にWindows10にアップグレードされる被害者が多発中【被害者1日で数百件以上】

【阿鼻叫喚】勝手にWindows10にアップグレードされる被害者が多発中【被害者1日で数百件以上】
http://togetter.com/li/949815

【vvvウィルス】TeslaCryptウィルスの被害が増えてきています【今回はmp3ウィルス】

【vvvウィルス】TeslaCryptウィルスの被害が増えてきています【今回はmp3ウィルス】
http://togetter.com/li/947875

「ウィルスの方から逃げていく」 レジストリキーの作成を使った
簡易版TeslaCryptウィルス対策方法(2016/3/10版)
http://nisimura.dyndns.org:8080/~doc/teslacrypt/teslacrypt.html

マイクロソフトの純正アンチウィルスソフトで、無料で使えて、
(DVDやUSBメモリから専用OSでブートするので)PCにインストールする事なく使える
「Windows Defender Offline」の起動メディア(CD/DVD/USBメモリ)を作っておきましょう
http://nisimura.dyndns.org:8080/~doc/windowsdefenderonline/defender.html

【TeslaCrypt対策・予防】「Windows Defender Offline」の起動メディアを作っておきましょう
http://togetter.com/li/948916


「ポケモンGO」(Pokemon GO)用の常駐型アドオンアプリ「5分タイマー for ポケモンGO」(Android用)の公開を開始しました

「ポケモンGO」(Pokemon GO)をやっていると「ポケストップ」の5分毎のリセットや、おこうを炊いた状態での
野良ポケモンの沸き待ちを5分毎にするなど、「5分待つ状況」というのが多いのではないかと思います

Android用に、「ポケモンGO」で遊びながら通知領域を使ったアドオンアプリ型の
「5分タイマー」アプリを作ってみました

「ポケモンGO」のゲーム画面などで、通知領域をスワイプして表示して、5分タイマーの
「開始」ボタンを押しておくと5分後に5回振動して通知します

(ダウンロードはPlayStoreから)
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.dyndns.nisimura.pocketstoptimer

(※)又は、PlayStoreで「5分タイマー」で検索してください

01


02


03

Twitterの擬人化キャラ「ツイッターさん」がかわいい

Twitterの擬人化キャラ「ツイッターさん」がかわいい
http://togetter.com/li/855885
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
follow us in feedly RSS


人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ